自宅のインテリアや家具を上手に揃えて生活を豊かにする

furniture

ガラスのアート

身近に置ける美しい商品

透き通った素材と、沢山の色合いで人々を魅了してきた、ガラスアート。ガラスは昔から、人々の身近にありました。食器として使用されることはもちろんのこと、その美しさからアートの表現方法の一つとして用いられてきたのです。 教会にあるステンドグラスは、日の光の方向によって表情を変え、教会の中に落ちる様々な色の光は、とても幻想的な光景を作り出してくれます。 日本においては、風鈴や金魚鉢などがつくられ、見た目だけでなく、ガラス同士が重なり合う美しい音を楽しみ、暑い夏を涼むという効果も得ていました。 ガラスの持つ美しさや、加工のしやすさから、それぞれの時代や国にあった、アートが親しまれ進化し続けてきたのです。そしてこれからも進化し続けることでしょう。

近年では、ガラスアートの商品がたくさん出ています。ガラスアートを飾っているだけで、部屋の雰囲気や気持ちが変わってくると思います。 たとえば、赤ちゃんが生まれた記念として、赤ちゃんの手形や足形をガラスに彫刻して飾っておける商品があります。透明なきれいなガラスに彫刻することによって、美しいすばらしい思い出となり、皆さんの心に残ることでしょう。 他にも自分で制作を体験できる教室などもあり、簡単に短い時間でアートづくりを体験できます。難しそうで、道具がないとできない、アートづくりを身近に体験できるので、おすすめです。 見ているだけで美しいガラスアート。自分で制作してお部屋に飾ってみると、愛着もわき、癒されることでしょう。